北海道でアリーナツアーが行なわれる時に良く使われる北海きたえーる。

北海道のキタとエール(YELL)の造語で作れたアリーナ会場です。一部では体育館だけに『鍛える』とかけられている噂も。。

正式名称は北海道立総合体育センターで、施設内にはライブが行なわれる会場以外にも武道場やらトレーニング室などと運動に関する、沢山の施設があります。

この記事では、そんな北海きたえーるのアクセス情報と周辺情報などを中心にお伝えします。

座席の情報などについては以下を参考にしてください


スポンサーリンク




北海道立総合体育センター 北海きたえーるアクセス方法

北海きたえーるは北海道の札幌市にあります。

電車でのアクセス

最寄の駅は『豊平公園』です。

路線は地下鉄東豊線で

JRの『札幌』駅からだと、徒歩で東豊線の「さっぽろ」に乗り換えておよそ7分で『豊平公園』に到着します。

駅を降りたら改札を出て左へ、そのまま道なりに地下通路を進めば北海きたえーるに到着です。

 

車でアクセスの場合

北海きたえーるでは車でのアクセスは歓迎されてなく、ライブ時などは駐車場が解放されていません。

一応周辺に民間駐車場があるのですが、やはりそちらも周辺の方の迷惑になるためやめてください、と言われています。

どうしても車で行きたい場合は、アクセスがしやすい豊水すすきの駅に駐車する事が進められています。
せっかくの好きなアーティストのライブなので、しっかりマナーを守るのがベストかもしれませんね。

一応アクセスの方法を解説しておくと、国道36号線を利用して来るのが一番分かりやすいルートとなっていますね。

 

周辺の情報と基本情報

コンビニ 飲食店

北海きたえーるの周辺でコンビニに行く場合は、『豊平公園』で地下通路を利用せずに3番出口から一度外にでると、すぐそばにローソンがあります。

飲食店としては国道36号線にでた場所にガストがありますが、その他に複数の飲食店がありますが、けっして多くはないので食事や買い物などはできるだけ札幌駅ですませてきた方がよいかもしれません。

物販情報

北海きたえーるでグッツ販売は基本的には外でおこなわれます。

列は北海きたえーるをかこむようにでき、グッツ販売が始まる数時間前から並ぶ人も多いので目当てのグッツがある場合は早めに出かけたほうが良いかもしれませんね。

所在地 収容人数

〒062-8572

北海道札幌市豊平区豊平5条11丁目1番1号

収容人数 最大10000人(ライブの場合変わります)

公式ホームページ http://www.kitayell.jp/