盛岡市民文化ホール 座席表

盛岡市民文化ホールで、ライブ等が行われる時の座席表と、ステージの見え方について解説していきます。

岩手県でも比較的有名な会場です。
オペラやミュージカルなどの講演が主となりますが、ライブ等でも稀に使用されています。

大ホールと小ホールがありますが、ライブなどで使われるのは、基本的には大ホールなので、今回は大ホールの座席表について解説していきます。

※盛岡市民文化ホールの大ホールは大規模保守日程を予定しています。日程は令和4年(2022年)12月1日から令和5年(2023年)2月28日までだそうです。

盛岡市民文化ホール 大ホール 座席表

では、まずは盛岡市民文化ホール 大ホールの座席表をご覧ください。

盛岡市民文化ホール 座席表

※クリックで拡大可能 画像利用については注意事項をご覧ください。

公式ホームページにも座席表はありますが、一体型で作成しました。

盛岡市民文化ホール 大ホール 座席表指定方法

盛岡市民文化ホールでは、以下の3つで座席が指定されます。

  • 階層
  • 席番号

1階席と3階席は単純な表記の仕方なのですが、2階席のみ少々分かりづらい表記がありますので、順番に解説していきます。

階層

盛岡市民文化ホール大ホールの座席は3階席まであります。
今回一体型の座席表だと分かりづらいかもしれませんが、それぞれ重なり合うように作られています。
2階席、3階席共に1階席に背面が一緒の位置ですね。
イメージしづらいかもしれませんが、以下のような感じです↓2階席部分

3階席部分↓

2階席は左右に張り出しの席があり、最前列は1階席に近い高さまで傾斜がついています。
この張り出しがあるので、チケット表記がややこしくなっています。

チケットには1階席、2階席のように書かれていると思います。

列の指定

次に列の指定方法です。
列はステージ側から後方へ向かい数字で指定され、
1階席は26列まで、2階席は14列まで、3階席は7列まであります。

では、ここで2階席について詳しく書いていきましょう。
2階席は先ほども正確に言うとR(右)L(左)C(中央)の3つに分かれています。
そして、それぞれで列と席番号が分かれています。

この為2階席のCブロックは1列~5列までしか席がありません。
5列だぁ~!!なんて喜んでいると、一番後方の列だった・・。
チケットにはL○○列などのように、頭にアルファベットがついていると思うので、間違えないように座席を見つけてください。

席番号

席番号はステージを正面に見て、左から右へ数字が大きくなっていきます。

1階席は36番まで、2階席はLRの席は6番まで、Cは36番まで、3階席は48番まであります。

座席からステージの見え方

では、座席の位置が把握できたら、席からステージの見え方について解説していきましょう。
このサイトでは、公式ホームページの情報などを元に距離を算出して、見え方について解説しています。
距離は独自に調査したものになり、目安なので参考程度にお考えください。

では、まずは1階席(オーケストラピット部席無)4列目の距離ですが、約6mです。

かなり近い距離ですね。ハッキリと表情なども見えるでしょう。

同じように18列目だと、約22m

少々遠くなりますが、ある程度は表情なども判別できる距離です。
最後列のだと約30m程の距離があります。

マンション10階部分から下の人を見るようなイメージです。
豆粒とは言いませんが、表情などは見えづらくなってくるかもしれません。
距離間が掴みづらい方は

も参考にしてください。25m、50m、100mの距離間がイメージできると思います。

次に2階席と3階席ですが、先ほども解説したように、それぞれの最後列はほぼ同じ位置になります。
ここから高さがでてくるのですが、色々調べたのですが、高さを図る指標がありません。

少しややこしい話ですが、参考程度にお話しすると、2階席の後方部は盛岡市民文化ホールの3階部分に相当し、3階席は盛岡市民文化ホールの4階部分にあたります。

また、1階席の1列部分の高さから天井は約22m程あると推測されます。
このことからおそらく、3階席後方では14m程の高さ、2階席後方で10m程の高さがあると推測されます。
あくまで1階席最前列からの高さでのおおざっぱな計算です参考程度にしてもらえるばと思いまうす。