この記事は静岡エコパアリーナでライブ時の、アリーナ席の座席表と見え方について解説しています。

スタンド席について知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

静岡エコパアリーナ 座席表

では、まずは静岡エコパアリーナの座席表をご覧ください。

静岡エコパアリーナ 座席表

※クリックで拡大可能 画像利用については注意事項をご覧ください。

静岡エコパアリーナでライブを行なう場合、ステージを北側(画像の上)においてライブを行なうのが一般的です。
この他にも、センターステージやE側(東側)にステージを設置して、横長に使う場合などもありますが、今回はこの座席表をベースに話をしていきます。




静岡エコパアリーナ アリーナ席の座席

静岡エコパアリーナのアリーナ席は

  1. ブロック
  2. 席番号

この3つを把握すれば、大体の位置がわかります。

ブロック

静岡エコパアリーナのアリーナ席のブロックは、縦にアルファベットでA~Dの4ブロック、横に1~7列の数字で指定されるケースが多いです。

ステージセンター部分は3~4の可能性が高いと言うわけですね。

ブロック内は基本的には横12×15程度の席が用意されるのが一般的です。

稀にGやE、Wなどのアルファベットが記載されているケースもありますが、この場合センターステージ、あるいはステージを東側に設置してのライブの可能性が高いかもしれません。

列と席番号

次に列と席番号について解説しましょう。

列は1ブロック13列~15列程度で、最後尾で56列程度。

静岡エコパアリーナ アリーナ席 列
席番号は横に1ブロック12列程度、最大で72列程度の席が用意されるのが一般的です。

列は当然数字が若いほど、ステージに近いですね。

静岡エコパアリーナ アリーナ席 席番号

 

席番号は30~43付近がセンターに近いといえますが、ライブにより異なるので注意が必要です。

アリーナ席の座席指定法は、以上の感じです。

例えばBブロック20列36番とあれば、以下の場所くらいですね。

静岡エコパアリーナ アリーナ席 ブロック20列36番

因みに、ライブによってはブロックを指定せず、列と席番号のみで座席を指定するケースも稀にあるようです。
この場合、チケットにはただ20列36番と記載されているわけですね。


スポンサーリンク




静岡エコパアリーナ アリーナ席での見え方

では、次にアリーナ席からステージの見え方について見ていきましょう。

このサイトでは距離を算出して、ステージの見え方を解説していますが、距離はあくまで目安ですので、参考程度に考えてください。

まず、静岡エコパアリーナのアリーナ部分の広さは縦85m×横49mとなっています。

静岡エコパ アリーナ広さ

これを元にステージから一番遠いD1ブロック付近の距離を算出すると、約72m程の距離となります。
これは反対側のD7付近でも一緒ですね。

静岡エコパアリーナ アリーナ席 見え方1

因みに、花道が無いケースもありますので、ステージの中央部分からの計算をしています。

72mの距離が想像出来ない方もいると思いますが、一般的なマンションの24階付近から下の人を見るようなイメージです。

イメージ出来ない場合は、100mの距離感はどんな?実際に見てみよう!も参考にしてください。

次に先ほど例でだした、Bブロック20列36番であれば、約30mですね。

静岡エコパアリーナ アリーナ席 見え方2

因みに30mは、マンション10階付近の距離ですね。

大分近くはなったと言えるでしょう。花道があれば、このあたりの席では、かなりアーティストを身近に感じられると思います。